povo2.0の「FIND povo」って何? povo傘を見つけてギガが当たる“0円”キャンペーンが開催中

KDDIが提供するオンライン専用ブランド「povo2.0」で、6月22日から「FIND povo」というキャンペーンをスタートさせている。これまでも「紅白出場歌手・まふまふのオリジナルバスの車体に記載されたQRコードを読み込むと、『データ使い放題(24時間)』が無料で1回利用できる」など、前代未聞のキャンペーンを企画してきたpovo2.0。今回のキャンペーンは一体、どのような内容となっているのだろうか。

FIND povoキャンペーンとは?

アイカサスポットでは、秋葉原駅を中心とした山手線周辺でpovo傘を見つけることができるという(画像は「アイカサ」プレスリリースより引用)

今回のキャンペーンはその名の通り、街中にあるpovoオリジナルデザインのアイテムやpovoキャラクターを探して、povoで利用できるギガを獲得するというもの。2022年6月22日から9月30日までの期間中、傘のシェリングサービス「アイカサ」や、マートフォンバッテリーのシェアリングサービス「mocha(モチャ)」を見つけてサービス商品のQRコードを読み込むと、特典をゲットすることが可能だ。

povo傘について

(画像は「アイカサ」プレスリリースより引用)

アイカサオリジナルpovo傘1

アイカサオリジナルpovo傘2

キャンペーン参加用QRコードが印字されたギガ活対象のアイカサオリジナルpovo傘※QRコードは傘の内面に印字されているようだ。(画像は「アイカサ」プレスリリースより引用)

たとえば、アイカサであれば、傘の内側にQRコードが印字してあり、そのQRコードを読み取るとギガ活の特設ページにアクセスでき抽選に参加することができるという。また、mochaではモバイルバッテリーの表面にQRコードが記載されているので、これを読み取ればOK。特設ページで抽選に参加すると、300MBのデータボーナス(データボーナス消費期限はコード利用開始から3日間)やデータ使い放題(同24時間)を獲得することができる。

povoオリジナルデザインのアイテムやキャラクターを探すなどゲーム感覚で参加できるというのも楽しい上に、データボーナスがもらえて、シェアリングというエコでSDGsなサービスを利用するきっかけにもなる、一石三鳥なキャンペーンと言えるだろう。

povo2.0の「FIND povo」って何? povo傘を見つけてギガが当たる“0円”キャンペーンが開催中のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidauFIND povopovo2.0】の最新ニュースをいち早くお届けします。