7月1日開始の「マイナポイント」実際に決済サービスを選択して申し込んでみた!

マイナポイント申し込みは友だちのiPhoneでもOK!

 残念ながら筆者のスマホはNFC非対応だった。となると、やはりローソンのマルチコピー機でやるしかないか……。と思ったが、ダメもとで友だちのiPhoneを借りてマイナポイントを申し込んでみた。すると、あっけなく申し込み作業は完了したのである。実はマイナポイントの申し込みは必ずしも自分のスマホを使う必要はない。もし、家族や親しい友人がNFC対応スマホをもっているなら、それを借りてマイナポイントの申し込みを行えばいいのである。

iPhoneで「マイナポイント」アプリを起動したら「マイナポイントの申込」をタップ(上写真)。次に「マイナンバーカードでログイン」を押す(下写真)

マイナンバーカードを図のようにiPhoneに当てて「読み取り開始」をタップ(上写真)。マイナンバーカードの暗証番号(数字4桁)を入力してOKを押す。3回間違えるとロックされるので要注意!(下写真)

「申込状況照会」で「あなたは、マイナポイントの申込が可能です。」と表示されるのを確認して「申込へ進む」をタップ(左写真)。「決済サービス区分」で希望する区分(今回はQRコード)を選択して「検索」を押す(右写真)

今回筆者は「au PAY」を選択した(左写真)。次のページでは「決済サービスアプリから申込」も選択可能だったが、友だちに借りたiPhoneなのでこれは無理。iPhoneで申し込み作業を進めるため「次へ進む」をタップする(右写真)

すると利用規約が表示されるので、画面を下にスクロールしてチェックを入れたら「申込へ進む」を押そう(左写真)。次にau PAYの申込情報ページが表示されたら下にスクロールする(右画面)

自分のAndroidスマホで「au PAY」アプリを開いて設定から「au PAY会員ナンバー」を確認(左写真)。au PAY会員ナンバーを「決済サービスID」に入力する。「セキュリティコード1」には生年月日を入力すればいい(右画面)。このあたりは各決済サービスで異なるはずだ

最後に電話番号の下4桁を入力して「確認」を押す(左上写真)。すると「申込」ボタンが表示されるのでタップしよう(左下写真)。最終的に申込を確定させる確認画面が表示されるので「OK」を押そう(右写真)

再度マイナンバーカードの読み取り画面が表示されるのでiPhoneに密着させて暗証番号を入力する(左画面)。「マイナポイントの申込が完了しました。」と表示されれば完了である(右写真)

 その後、9月1日になったので筆者はさっそくau PAYに2万円をチャージして、すでにマイナポイントの満額5,000ptをゲットしている。これについては『【マイナポイント】さっそくau PAYに2万円チャージして一気に5,000ptをゲットしてみた!!』を参考にしてほしい。

●総務省「マイナポイントの予約方法」(公式)は→こちら
●au PAY「au PAY/au PAYカード×マイナポイントキャンペーン」(公式)は→こちら

7月1日開始の「マイナポイント」実際に決済サービスを選択して申し込んでみた!のページです。オトナライフは、【マネーAndroidau PAYiPhoneQRコード決済キャッシュレスマイナポイントマイナンバーカード】の最新ニュースをいち早くお届けします。