結局どこがいい? ahamo、povo、LINEMO、 3大キャリア格安20GBプランを比較してみた!

電話をよくかけるなら「ahamo」がいちばんお得!

 3大キャリアの格安20GBプランはよく似ているが、かけ放題については大きく異なる。まず、ahamoは月額2,970円だが、povoとLINEMOは月額2,728円と微妙に安い。これはahamoが1回5分かけ放題込なのに対し、povoとLINEMOは1回5分かけ放題が別料金(月額550円)のオプションになっているため。もちろん、電話はほとんど使わないという人ならpovoやLINEMOのほうがお得だが、1回5分かけ放題込で考えるとahamoのほうが月308円ほど安くなる。さらに、完全かけ放題の料金も、ahamoが月額1,100円なのに対しpovoとLINEMOは月額1,650円と550円も高い設定になっているので、電話をよく利用する人ならahamoがオススメとなる。
 とはいえ、LINEMOはLINEアプリのデータ通信がカウントされないため、LINEアプリでの通話がかけ放題になること。また、現在LINEMOはキャンペーンによって1回5分かけ放題と完全かけ放題が1年間550円割引きで利用できることは考慮しておきたい。LINEMOについては→こちらで詳細を確認してほしい。

3大キャリアの格安20GBプランの比較表。電話かけ放題が不要ならpovoやLINEMOが安いが、電話かけ放題込で考えるとahamoが安くなる。まずは、ここが大きな判断材料となるだろう

結局どこがいい? ahamo、povo、LINEMO、 3大キャリア格安20GBプランを比較してみた!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidahamoauLINEMONTTドコモpovoソフトバンク】の最新ニュースをいち早くお届けします。