ドコモ“大容量”路線の「ahamo大盛り」は盛況な0円プランに勝てるのか?

ドコモの新プラン「ahamo」で、6月9日から新オプション「ahamo大盛り」がスタートする。月額1,980円(税込、以下同)で80GBを追加できる“大容量”路線の登場は、「楽天モバイル」の“0円廃止”の発表以降、同じ新プランの「povo」や「LINEMO」が“無料”路線でユーザーを獲得する中で、存在感を示すことができるだろうか。今回はahamo大盛りオプションについてお伝えしていきたい。

ドコモが100GB使える“ahamo大盛り”を6月9日スタート

100GBを月額4,950円で使えるahamo大盛り

100GBを月額4,950円で使えるahamo大盛りは、いよいよ6月9日スタートだ(画像は「ahamo」公式サイトより引用)

ahamoの新オプション“ahamo大盛り”がいよいよ6月9日10時にスタートを迎える。基本プラン20GBに80GB月額1,980円の大盛りオプションを加えることで、月100GBもの大容量を月額4,950円で使えるようになるという。

新オプションの提供開始前日の6月8日23時59分までにエントリーを完了し、8月1日までに大盛りオプションを利用すると、期間や用途は限定ながら、dポイントが2,000ptも付与される「先行エントリーキャンペーン」も展開している。

ahamoはデータ通信量20GBに5分以内の国内通話料が無料で付いて月額2,970円というお値打ちプランが好評をもって受け入れられ、2022年3月時点のユーザー数は300万人に達している勢いだ。“大容量化路線”を全面に出したahamoの新オプションは、盛況な“無料”路線に切り込んでいけるだろうか。

ドコモ“大容量”路線の「ahamo大盛り」は盛況な0円プランに勝てるのか?のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidahamodポイントLINEMOpovo2.0ドコモ楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。