YouTubeショートの短尺動画を保存/ダウンロードする方法【1080p対応】

YouTubeショートには、魅力的な短尺動画がたくさんアップされています。

YouTubeショートの短尺動画を保存/ダウンロードする方法【1080p対応】

そもそも「YouTubeショート」とは、縦長で60秒以内の動画のこと。通常動画のように時間をかけて何かを表現するのではなく、TikTok的な「バズ」を狙ったインパクトの強い動画が多く投稿されています

(スクリーンショットはYouTube Japan 公式チャンネルより引用)

YouTubeショートの動画を「気に入った動画を保存したい」「オフラインでいつでも見たい」ことも多いのではないでしょうか。実は、YouTubeショートは複数のサービス/ツールで保存できます。

今回は、iPhone/Androidでショート動画・音声が保存できる以下3つのサービス/ツールをご紹介します。

・Offliberty
・dirpy
・LOADER.TO

Offliberty|iPhone/Androidでショート動画/音声の保存が可能

Offliberty」でYouTubeショートの動画と音声を保存する方法は以下のとおりです。

Offliberty|iPhone/Androidでショート動画/音声の保存が可能

【1】Offlibertyにアクセスし、保存したいショート動画のURLを入力して、「OFF」をタップします。【2】しばらくして表示される「Right-click here」というボタンをタップすると、YouTubeショート動画をMP4形式で保存できます。なお下の「Extract audio」をタップすると、ショート動画の音声のみ保存可能

OfflibertyでYouTube動画を保存する方法については、以下の記事でも詳しく解説しているのでご参考ください。

dirpy|iPhone/Androidでショート動画/音声の保存が可能

dirpy」でYouTubeショートの動画と音声を保存する方法は以下のとおりです。

dirpy|iPhone/Androidでショート動画/音声の保存が可能

【1】dirpにアクセスし、保存したいショート動画のURLを入力して、「dirp」をタップします。【2】画面を下にスクロールして、「ビデオを録画」項目で解像度と形式を選び、「ビデオを録画」ボタンをタップすると、YouTubeショート動画を保存できます。なお上の「音声を録画」では、ショート動画の音声のみ保存可能

LOADER.TO|iPhone/Androidでショート動画/音声の保存が可能

LOADER.TO」でYouTubeショートの動画と音声を保存する方法は以下のとおりです。

LOADER.TO|iPhone/Androidでショート動画/音声の保存が可能

【1】LOADER.TOにアクセスし、保存したいショート動画のURLを入力し、保存形式を選択して「Download」をタップします。【2】画面を下にスクロールして、「Download」ボタンをタップするとYouTubeショート動画を保存可能。なお、最初に形式を「MP3」にしておくと、ショート動画の音声のみ保存できます

YouTubeショートの短尺動画を保存/ダウンロードする方法【1080p対応】のページです。オトナライフは、【動画・音楽YouTubeYouTubeショートYouTubeの使い方動画/音楽のダウンロード方法】の最新ニュースをいち早くお届けします。